文字サイズ

ウエスカ・岡崎が流れ変えた!久保との日本人対決はドロー ミチェル監督「満足」

 「スペイン1部リーグ、ビリャレアル1-1ウエスカ」(13日、ビリャレアル)

 スペイン1部で久保建英(19)が加入したビリャレアルはリーグ開幕戦で岡崎慎司(34)のウエスカと1-1で引き分けた。久保建は後半32分から出場し、新天地で公式戦デビュー。1部に昇格したウエスカの岡崎はフル出場し、同リーグデビューを果たした。

 ウエスカは序盤、攻撃のリズムが悪かったが、前半35分に岡崎が放ったヘディングシュートで流れが変わった。同42分には自陣での岡崎のポストプレーが先制点へつながった。ミチェル監督は「チームの戦いに満足。相手がどんなプレーをしようとも、適応して戦える」と喜んだ。34歳のベテランFWは、19歳の久保建との日本人対決について、開幕前に「年齢は関係ない。負けたくない」と話していた。終盤はやや疲れも見えたがフル出場。今季目標の「2桁ゴール」へ、まずまずの滑り出しを見せた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス