文字サイズ

J1広島2度目中止 社長「もどかしい気持ちあるが…」

 広島は12日、ルヴァン杯・鳥栖戦(Eスタ)の中止を受け、仙田信吾社長が広島市内で記者会見した。7月26日のJ1リーグの名古屋戦に続き、新型コロナの影響でホームゲームが急に開催できなくなったことに関し「(2度目の中止で)もどかしい気持ちはあるが、いつ自分たちのチームが感染してもおかしくない状況にある」と受け止めた。

 練習後に報道陣の取材に応じた城福浩監督は「試合をやらせてあげたかった。今できることはアウェーでの浦和戦に備えるだけ」と語り、15日に予定されているJ1の試合へ気持ちを切り替えた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス