文字サイズ

J1神戸、イニエスタ起用へ フィンク監督明言「あすはフルメンバー」

 J1神戸は1日、次節札幌戦(2日、札幌ド)に向けて神戸市内で非公開の最終調整を行い、オンラインでの取材に応じたトルステン・フィンク監督(52)は「選手もケガなく、あすはフルメンバーで挑める」と宣言し、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(36)らの起用を示唆した。

 0-2で敗れた前節G大阪戦(7月26日、ノエスタ)では、ふくらはぎを負傷していたベルギー代表DFトーマス・フェルマーレン(34)が今季初出場したが、MFセルジ・サンペール(25)はベンチ外となり、DFダンクレー(28)も4試合連続で欠場した。ダンクレーらは練習に復帰しているとみられ、札幌戦では今季初めてベストメンバーがそろう可能性が高い。

 8試合を終えて2勝3分け2敗の9位。昨季は61得点(リーグ2位)を挙げた攻撃力も今季は7試合でわずか6得点と1試合1得点ペースを割るなど序盤戦は停滞が続いているが、指揮官は「大事なのは自分たちのやっていることを信じるということ。それを貫き通せれば我々も強いチームとなれる」と浮上を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス