文字サイズ

宮本G大阪 不敗神話守る!首位川崎に3戦無敗中 1日頂上決戦へ

 4連勝中で2位のJ1G大阪は31日、次節川崎戦(1日、パナスタ)に向けて吹田市内で非公開の最終調整を行った。オンラインで取材に応じた宮本恒靖監督(43)は「お互い調子がいい。持ち味を出していい試合をしたい」と意気込んだ。

 2試合連続無失点と堅守のG大阪に対し、6連勝中の首位川崎は5試合連続3得点以上と破壊的な攻撃力を誇る。G大阪が勝てば勝ち点で並ぶが、得失点差が9も開いているため首位浮上は困難だ。

 「攻撃に長けた選手が多い」と警戒心を強める宮本監督だが、守備を固めて守り切るつもりはない。「守るだけではなく、攻めることも念頭に置いて進めたい」とG大阪のスタイルを貫く構えを見せた。

 18年夏の宮本監督就任後、川崎には3戦無敗(2勝1分け)と不敗神話を誇る。タイトル争いに影響のない序盤戦とはいえ、主将のDF三浦は「勝てばいい流れに乗れる」と力を込める。6年ぶりのリーグ制覇へ、真夏の頂上決戦はG大阪にとって大きな試金石となる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス