文字サイズ

J1横浜Mの非常勤クラブ事業スタッフが新型コロナ陽性 症状はなしと発表

 J1横浜Mが30日、公式ウェブサイトで非常勤のクラブ事業スタッフ1人に、新型コロナウイルス感染の陽性反応が出たと発表した。

 8月2日に宮城県東松島市で開催予定の復興支援活動に先立ち、7月28日にPCR検査を受け、28日に陽性と判定されたという。この復興支援活動は延期を決めたとしている。

 当該スタッフは、「直近2週間の体温は36度台」(横浜M公式ウェブサイトより)で、症状も見られないというが、保健所の指導のもと近日中に入院する予定だとしている。

 また、当該スタッフの行動履歴により、保健所から「弊クラブの選手・チームスタッフ、クラブ事業スタッフおよびアカデミー・スクールコーチ含むクラブスタッフに濃厚接触者なし」との判断を受けたとしている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス