文字サイズ

J1神戸が今季初勝利 イニエスタからドウグラスが決勝弾

 後半、決勝ゴールを決め、駆けだす神戸・ドウグラス(手前)=駅スタ
3枚

 「明治安田生命J1、鳥栖0-1神戸」(8日、駅前不動産スタジアム)

 神戸が今季リーグ戦初白星を挙げた。MFイニエスタのパスを、FWドウグラスが豪快ボレーでたたき込むという今季からのホットラインで虎の子の決勝ゴールを挙げた。

 4日の前節・広島戦(ノエスタ)でフル出場していたイニエスタは、中3日で迎えたこの日の試合もスタメンに名を連ねた。後半30分のゴールシーンでは、バイタルエリアでボールを受けたイニエスタが、ふわりと前方へと浮き球を送る。これをジャンピングボレーでドウグラスがゴールに突き刺した。

 清水から移籍してきたドウグラスは、リーグ戦では今季初ゴール。イニエスタは後半ロスタイムまでプレーした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス