文字サイズ

J1鹿島・ザーゴ監督、ボール保持する戦術浸透手応え「意思疎通を高めることできた」

 J1鹿島のザーゴ監督が2日、チームの戦術浸透度に対する手応えを口にした。

 今季から就任し、ボールを保持するスタイルを志向するが、中断前は公式戦で3戦全敗と苦杯をなめた。練習後にオンラインで取材に応じた指揮官は、全体練習再開前にも戦術のコンセプト映像を配布していたことを明かし「選手たちは意思疎通を高めることができた」。手応えを胸に、再開の川崎戦(4日・等々力)に挑む。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス