文字サイズ

Jリーグ・村井チェアマン 再開について22日に「方針まとめたい」

 Jリーグの村井満チェアマンは19日、理事会後にウェブ上で行われた記者会見に出席。新型コロナウイルス感染拡大の影響で中断中の公式戦の再開方針について「29日をめどに我々としての方針をまとめたい」と話した。

 21日には政府の専門家会議、そして翌22日には政府見解を受ける形でのNPBとの連絡会議が予定されており、再開に向けて専門家の助言を受ける。連絡会議後には、各クラブの代表者を集めての実行委員会が予定されているが、村井チェアマンは「再開の具体的なプランを示すことは、現実的にはしないつもりです」と話した。

 緊急事態宣言の残る8都道府県の途中解除など、再開に向けての見通しが明るいとなれば、考えはまとまっていくが、チェアマンはそこから選手会、クラブの契約担当者といった関係各所との協議の必要性に言及。「少なくともステークホルダーとのコミュニケーションを消化するのに最低でも1週間はかかる。29日以降にアウトプットができれば」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス