文字サイズ

なでしこリーグが緊急事態宣言受け延期 全32チームに活動自粛も要請

 日本女子サッカーリーグは9日、女子のトップカテゴリーにあたる「なでしこリーグ1部」、それに続く「なでしこリーグ2部」、さらに「チャレンジリーグEAST/WEST」の試合を延期すると発表した。5月2日からの開催が予定されていた。

 政府からの新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言を受けてのもの。

 所属する32チームに対して、緊急事態宣言の対象期間となっている5月6日まで、トレーニングをはじめとしたチーム活動の自粛を要請したことも明かした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス