文字サイズ

バルセロナがデンマーク代表FWブライトバイテ獲得へ

 サッカースペイン1部リーグ・バルセロナが、FWウスマン・デンベレのけがによる長期離脱を埋めるため、同リーグ・レガネスのデンマーク代表FWマルティン・ブライトバイテの獲得を進めている。バルセロナを拠点に展開するスポーツ紙、エル・ムンド・デポルティボ紙など複数紙が、18日までに伝えた。

 同紙などによると、リーグ機構が17日、バルセロナの緊急補強を承認。正式に選手補強が可能となったことが明らかになった。すでに選手の代理人がバルセロナ入りしており、交渉は最終段階に入っているという。

 バルセロナは同選手と2023年までの契約を結んでいるレガネスに、1800万ユーロ(約21億4000万円)の契約解除金を支払うという。

 リーグ規則では、怪我などで長期戦線離脱する選手の代わりに、移籍市場期間以外にも選手を補強できる特例を設けている。今回はデンベレが全治6カ月の怪我を負った。これまで数多くの補強候補が浮上。3月6日まで選手登録が可能だが、バルセロナは一刻も早く決着をつけたい方針だ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス