文字サイズ

森保監督の解任なし 日本サッカー協会・田嶋会長「しっかりサポートして戦い抜く」

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長(62)が18日、山形県協会主催のイベントで講演を行い、苦闘が続いている日本代表とU-23代表を兼任する森保一監督(51)を今後も全面的にサポートする考えを改めて示した。

 講演の中で田嶋会長は、18年4月に当時のハリルホジッチ監督を解任して、西野体制へシフトしたこと引き合いに「本当の危機はチームが崩壊したり、いろんなことが起きたとき。そのことをしっかりと見極めないといけない」と強調。森保監督について「今は苦しい時間だけど、自分はしっかりサポートして戦い抜いていきたい」と説明した。

 公演後に取材に応じた同会長は、タイから帰国した森保監督と電話で連絡を取ったことを明かし「どこかのタイミングで合って話します。(年末から代表活動が続いていたため)ちょっと休めとは言った」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス