文字サイズ

MF杉岡「勝つためにやることやる」 衝撃の連敗一夜明け…ようやくミーティング

 「U-23アジア選手権・1次リーグB組、日本-カタール」(15日、バンコク)

 U-23日本代表は1次リーグ敗退が決まったシリア戦から一夜明けた13日、バンコク市内で同最終戦のカタール戦(15日)に向けた練習を行い、シリア戦の先発メンバーと体調不良で宿舎に戻ったGK小島を除く11人が参加した。

 この日午前には主将のGK小島を中心に選手のみでミーティングが行われ、各選手が意見を出し合ったという。MF杉岡は「結果を取りにいこう、いまさら戦術どうこう言っても遅い部分はありますし、勝つためにやることやろうという結論になった」と明かした。

 シリア戦で出番のなかった杉岡だが、カタール戦では出場が濃厚。「チームを勝たせる働きかけ、そういう責任のあるプレーができれば」と意気込んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス