文字サイズ

MF仲川輝人、シャドーで新境地開拓だ いよいよ代表デビュー「楽しみです」

 「東アジアE-1選手権、日本-香港」(14日、釜山)

 3大会ぶり2度目の優勝を目指すサッカー日本代表は13日、第2戦の香港戦(14日・釜山)に向けて、冒頭15分間をのぞく非公開練習で最終調整を行った。森保一監督は同戦に向け、先発メンバーを中国戦から総入れ替えする考えを改めて示した。

 MF仲川輝人(27)=横浜M=は、シャドーと呼ばれる2列目の位置で新境地を開拓する。香港戦は所属先の横浜Mでプレーする右FWではないが「やることも違ってくるとは思いますけど、うまく相手のギャップに位置取り、3人目の動き出しを意識してやってみたい」。いよいよ近づいてきた代表デビューの時に向け、「楽しみです。ポジションも違うので自分の成長もそうだし、開拓と言うか。いろんなバリエーションを持った選手になれば」と語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス