文字サイズ

マジョルカに早くも久保効果?来年1月にも年俸上限引き上げ

 サッカースペイン1部リーグ、マジョルカの日本代表MF久保建英(18)がまずはピッチ外でクラブ貢献-。日本スポンサーの獲得によりチーム強化を手助けすることになるという。

 4日のスペイン紙エル・ムンドのマジョルカ版によると、9月の代表戦ウイークによるリーグ中断に合わせ、マーケティング担当らマジョルカの責任者2人が訪日。スペインリーグ機構(LFP)日本事務所のほか、日本企業と話し合いを持つという。久保に関連するスポンサー契約が目的の一つ。金銭的な合意がなされた場合には、来年1月にはサラリーキャップ制に反映される見通しで、現有選手の条件アップやチーム補強費増額が見込めることになる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス