文字サイズ

メッシ負傷で開幕戦欠場も 休暇明け初日にアクシデント

 サッカースペイン1部リーグ、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(32)が左足ヒラメ筋を負傷し、17日(日本時間18日未明)のビルバオとの開幕戦を欠場する可能性があるという。6日、バルセロナを中心に展開するスポーツ紙スポルトが伝えている。

 記事によると、メッシは休暇明け初日となった4日の練習で負傷した。程度自体は軽いもので、開幕戦までの回復は可能。それでも再発の恐れはあり、リスク回避の意味から欠場を選択する可能性がある。

 また休暇明けすぐの負傷ということで1年を戦うための基礎体力作りの時期を棒に振る格好になるため、シーズン中に特別メニューで体力作りをする計画案もある。

 なお現在チームが行なっている米国遠征には不参加。当地でのナポリとの2試合でメッシの出場を条件に入れていたものと考えられ、バルセロナは違約金を払うことになるという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス