文字サイズ

サッカー、第2戦に備えて移動 南米選手権の日本代表

 ウルグアイ戦に向け調整する久保建(右端)ら日本イレブン=ポルトアレグレ(共同)
1枚拡大

 【ポルトアレグレ(ブラジル)共同】サッカーの南米選手権(ブラジル)に招待参加している1次リーグC組の日本はチリとの第1戦から一夜明けた18日、20日(日本時間21日)に行われるウルグアイとの第2戦に備えてポルトアレグレに移動し、現地で練習した。

 0-4で完敗したチリ戦に先発した久保建(レアル・マドリード)や上田(法大)らは軽めに体をほぐし、安部(鹿島)や三好(横浜M)らはミニゲームで汗を流した。前田(松本)と原(鳥栖)は宿舎で休養した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス