文字サイズ

J1神戸・イニエスタ&ビジャ、28日川崎戦復帰目指し急ピッチ仕上げ

 アンドレス・イニエスタ
1枚拡大

 J1神戸は23日、ルヴァン杯C大阪戦(24日、ヤンマー)に向けて、神戸市西区のいぶきの森球技場で非公開の最終調整を行った。

 20日のリーグ浦和戦を負傷で欠場した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)と同FWダビド・ビジャ(37)の状態について、吉田孝行監督(42)は「そこまで大きなケガではない。日々の状況を見ながら」と話し、ルヴァン杯C大阪戦は「まだ合流できていないので」と欠場を明言した。

 ただ、この日の2人は別メニュー調整ながら負荷の高いシュート練習などを消化したとみられ、次節・川崎戦(28日、ノエスタ)での実戦復帰を目指して急ピッチで仕上げているという。吉田監督は「間に合うかどうか、今の時点では何とも言えない」と言葉を濁したが、「V」と「I」が復活すれば、3連敗からの脱出にこれ以上ない後押しとなる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス