文字サイズ

欠場のJ1神戸イニエスタ SNSで「やるべき事を信じて歩む」

 神戸のアンドレス・イニエスタ
1枚拡大

 「明治安田生命J1、浦和1-0神戸」(20日、埼玉スタジアム)

 J1神戸の元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)が20日、自身のSNSを更新し、スペイン語で「結果はポジティブではないが、自分たちの道を歩み、やるべきことを信じれば結果は付いていくる。無条件のサポートをありがとう」などと綴った。

 イニエスタは浦和戦でメンバー外となり、今季初めてリーグ戦を欠場した。吉田孝行監督(42)は試合後、イニエスタの状況について「ここで言いたくないが大きな問題ではない。その程度のケガということ」と多くは語らなかったが、軽度の違和感で次戦川崎戦(28日、ノエスタ)に向けて大事を取ったと見られる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス