文字サイズ

バルサ-チェルシーのチケットは最高20万円 バルサ-神戸は最高8万円

 J1神戸の親会社でもある楽天は18日、東京都内で会見を開き、神戸とスペイン1部バルセロナが7月27日に神戸の本拠地ノエビアスタジアム神戸で親善試合を行うと発表した。バルセロナは同23日にも埼玉スタジアムでイングランド・プレミアリーグのチェルシーと親善試合を行う。

 チケットは価格が変動する「ダイナミックプライシング」が適用された。

 バルセロナ-チェルシー戦は19日午前10時から楽天ダイヤモンド会員に向けた最速抽選先行受付が始まる。価格は最高で20万円(プレミアム席)、最低でも1万5千円(カテゴリー5後段)に設定された。

 また、バルセロナ-神戸戦は神戸のシーズンチケット保有者向けに4月19日午前10時から先行申し込みの受付が始まる。ファンクラブゴールドコース会員は同月26日の午前10時から。この試合は楽天ダイヤモンド会員の抽選先行申し込みは5月15日午前10時から。最高8万円(カテゴリーS)、最低1万円(カテゴリー4後段)となった。

 詳細は楽天チケット(https://ticket.rakuten.co.jp)や神戸の公式サイトなどまで。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス