文字サイズ

J1神戸がリージョ監督と契約解除、本人の意向で 後任は昨年解任の吉田孝行監督

吉田孝行氏
1枚拡大

 J1神戸は17日、フアンマヌエル・リージョ(53)の意向を受け、同日付で契約解除に合意したと発表した。イニーゴ・ドミンゲス・ヘッドコーチ(40)、ホルヘ・ムニョス・アシスタントコーチ(43)も契約解除となる。

 新体制に合わせて発表され、後任監督に昨季途中に監督を解任された吉田孝行氏(42)が就任し、マルコス・ビベス・アシスタントコーチがヘッドコーチに、林健太郎氏(46)、内山俊彦氏(40)がアシスタントコーチに就任する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス