文字サイズ

元日本代表MF稲本潤一、J3相模原に移籍「自分の経験、知識をいかして」

 J3相模原は23日、元日本代表MF稲本潤一(39)を北海道コンサドーレ札幌から完全移籍で獲得したことを発表した。

 稲本は相模原を通じて「北海道コンサドーレ札幌から移籍してきた稲本潤一です。SC相模原と契約できたことをとても光栄に思います。自分の経験や知識の全てをいかして、相模原の勝利に貢献していきたいと思います。年齢も上の方ですので、チームを引っ張っていけたらと思います。応援、よろしくお願いします」とコメントした。

 稲本はJ1札幌での2018シーズンは、8試合に出場し、得点はなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス