文字サイズ

原口がFW大迫の同点弾をアシスト 中島離脱で巡ってきた先発「チャンス」

 後半、2点目のゴールを喜ぶ日本代表イレブン。右から原口、堂安、酒井、長友、南野、大迫(共同)
1枚拡大

 「アジア杯・1次リーグ、日本3-2トルクメニスタン」(9日、アブダビ)

 左MFに入った原口元気(27)=ハノーバー=が2点に絡んだ。後半11分には左サイドから中央に仕掛けてFW大迫の同点弾をアシスト。同15分にはDF吉田のロングパスを頭でDF長友に落とし、大迫の勝ち越し弾につないだ。

 MF中島の離脱で巡ってきた先発。「翔哉はすごく残念ですけど、自分自身、チャンスととらえてますし、代わりにくるのが乾君って言うのが、またね(笑)。なので、チャンスができると思うので」と話していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス