文字サイズ

サッカー天皇杯、PK戦1人目からやり直し 6日終了の名古屋対奈良クラブ戦で

 日本サッカー協会は11日、6日に行われた天皇杯2回戦の名古屋対奈良クラブの試合において、「次ラウンド進出チームの決定に直接影響を及ぼす、担当審判員による明らかな競技規則の適用ミスがあったことが確認された」と発表。この日、臨時の天皇杯実施委員会を開催し、PKを1人目からやり直すことを決定した。

 同試合は1-1からPK戦に突入し、奈良クラブが勝利し3回戦進出を決めていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス