文字サイズ

乾、来季ベティスに移籍へ エイバルとの契約延長を撤回…現地メディア報じる

 ベティスへの移籍を報じられた乾貴士
1枚拡大

 サッカースペイン1部リーグ、エイバルの日本代表MF乾貴士(29)がエイバルと口頭で基本合意していた契約延長を撤回、ベティスへの移籍で合意したことという。スペイン・バスク自治州の地元公共テレビ局ETBやスペインのスポーツ紙マルカが伝えている。

 情報によると選手側は12日、エイバルに対し今季限りでチームを去る意思を伝えたという。契約延長を正式発表する直前だったエイバル側は他チームの乾獲得戦線への参入を把握していたが、最終的に引き留められるとみていた。ただ条件面で劣り、さらなる年俸アップは事実上不可能な状態。またエイバルの現指揮官、メンディリバル監督の来季続投がはっきりしないことも選手側にとって他チームへ目を向ける理由になったとされる。

 その他のメディアは「移籍合意」までは伝えていないものの、乾獲得でベティスがエイバルに先行していると伝えている。スペイン北部の地元紙エル・ディアリオ・バスコによると、ベティスはエイバルの2年延長を上回る3年契約を提示。また今季限りでエイバルとの契約が切れて移籍金が発生しないため年俸など金銭面で好条件を提示しているという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス