文字サイズ

内田篤人 公式戦初戦を控え「カシマスタジアムでできるのはすごくうれしい」

鹿島DF内田(右)はFW金崎とボールを奪い合う
鹿島DF内田(右)はMF安部をかわしてパス
2枚2枚

 J1鹿島が13日、茨城県鹿嶋市内で今季公式戦初戦となるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)1次リーグ上海申花戦(14日・カシマ)に向けて冒頭15分のみ公開して練習を行った。

 今季から復帰したDF内田篤人(29)は右サイドバックでの出場が有力。ドイツに移籍した2010年以来、8年ぶりのホーム・鹿島スタジアムでの復帰戦に「カシマスタジアムでできるのはすごくうれしい」と話した。

 「試合に出られるチャンスがあれば一生懸命やるし、出られなくてもチームのためにと、ここに入った時から決めている」と静かに意気込む。ACLは鹿島にとっても悲願のタイトル。大事な初戦。勝利に貢献する思いだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス