文字サイズ

Jリーグ、トライアウト開催 2日間で約100人参加へ

 日本プロサッカー選手会は6日、名古屋市のパロマ瑞穂スタジアムでJリーグのクラブから戦力外通告を受けた選手などを対象としたトライアウトを開催し、今季横浜FCで5点をマークしてJ2最多の通算94得点を記録した37歳の大久保哲哉らがプレーした。7日までの2日間で、計約100選手が参加する。

 試合形式で実施し、FWでプレーした大久保は190センチの長身を生かしたポストプレーなどで存在をアピール。横浜FCの練習生からキャリアを始めたベテランは「まだやれる、やりたいという気持ちを見せにきた。カズさん(三浦知良)がいるのでまだ自分もやりたいし、やれる」と笑みを見せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス