文字サイズ

インテルMF決勝点、イタリアが最終戦飾る 本大会出場かけて11月にプレーオフ

 「W杯欧州予選・アルバニア0-1イタリア」(9日、スクタリ)

 G組2位を確定させていたイタリアがMFカンドレーバ(インテル・ミラノ)の決勝ゴールでグループリーグ最終戦を飾った。10日のイタリア主要スポーツ紙が報じている。

 試合後のカンドレーバは「当たり前の勝利などない。マケドニア戦の後、我々は再び結束して、もっとやらなければならないと考えてきた」と語り、本大会出場をかけた11月のプレーオフに向けて「イタリア魂、犠牲の精神、そして謙虚さを持って自分たちらしく進むだけ」と話した。なお、イタリアの他、ポルトガル、クロアチアなど8カ国がプレーオフに進出した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス