文字サイズ

マンC・グアルディオラ監督がミラン18歳GKに注目 移籍金44億円か

 マンチェスター・Cのグアルディオラ監督
1枚拡大

 サッカーイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・シティーのジョゼップ・グアルディオラ監督(46)がACミラン(イタリア)の18歳GKジャンルイジ・ドンナルンマに注目していることが分かった。16日のイタリア紙ガゼッタ・デロ・スポルトが報じた。

 昨シーズンに正GKに大抜てきされたドンナルンマの推定移籍金は3500万ユーロ(約43億7500万円)とも言われている。グアルディオラ監督はバイエルン・ミュンヘン(ドイツ)を率いていた2015年8月、ミランとの親善試合でドンナルンマに注目。当時のミラン・ミハイロビッチ監督に「あいつは怪物だな」と才能を認めたという。

 ドンナルンマとミランの契約は18年6月まで残っている。ミランは契約を更新しようとしているが、ユベントスの他、プレミアやスペインのクラブがドンナルンマに興味を示している。数々の有名プレーヤーを持つミノ・ライオラ氏が代理人だけに、その対応が気になるところだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    JavaScriptをOnにしてください

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス