文字サイズ

シアトル・レインFCの川澄「もう感動です!」生涯初の始球式に興奮

 「マリナーズ10-5マーリンズ」(19日、シアトル)

 女子サッカーの元日本代表で現在はシアトル・レインFCでプレーする川澄奈穂美選手(31)が始球式を務めた。

 スタンドから大きな拍手に受け、満面笑みでマウンドに立った川澄は捕手役のマリナーズ・岩隈に向かって山なりの投球を披露。日本では11年7月に甲子園で行われた阪神-中日戦で打者として始球式を務めたが、投手としては生まれて初とあって、「もう感動です!まさかこのフィールドで投げられるなんて思ってなかった。楽しかったです」と興奮気味に話した。

 自身のパフォーマンスについては「50点ですね。これじゃ(マリナーズの)契約は取れないです」と笑顔でジョーク。この日は同じシアトルを本拠地とする米女子プロバスケット(WNBA)のストームに所属する渡嘉敷来夢選手とイチロー外野手らが出場した試合を観戦した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス