文字サイズ

ハリル監督、なでしこ熊本支援試合視察へ 試合前に被災者との交流も

 日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督(64)が、女子の国際親善試合、日本-コスタリカ(9日、熊本市えがお健康スタジアム)を観戦することが5日、明らかになった。

 同試合は「熊本地震復興支援マッチ」で、同監督は試合前に被災者と交流する。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス