文字サイズ

セビリア清武、引き続き移籍の可能性?モンチSD実名避けながらも…

 移籍の可能性が浮上しているセビリア・清武
1枚拡大

 サッカースペイン1部リーグ、セビリアの日本代表MF清武弘嗣(27)が移籍する可能性は消えていないようだ。実名は避けながらもチームのモンチSDが選手放出の可能性があるとした。11日のスペイン紙エル・エスタディオ・デポルティボが報じた。

 セビリアに新加入したFWヨベティッチの入団会見で話した。モンチSDは冬市場で選手放出があるかとの質問に「現時点でどの選手も出て行く予定はないが、今後の(マーケットの)動き次第。オファーがあれば検討する。チーム力の低下につながる場合、そうならなくても経済的に魅力がなければ断る。戦力になっていない選手たちについての話は聞く」と答えた。

 さらに「新たな選手補強は放出があるかどうかになる」とチーム3人目の補強は現所属の選手を放出することが前提になるとの考えを明らかにしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    スコア速報

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリースポーツ
    ネットショッピング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス