文字サイズ

日本代表GK川島永嗣が帰国 Jリーグ復帰否定「今のチームでチャレンジを続けたい」

 フランス1部メスに所属する日本代表GK川島永嗣(33)が23日、国内リーグ戦の冬季中断のため、羽田空港着の航空機で一時帰国した。今季から加入したメスでは出場機会を得られず厳しい状況が続いているが、Jリーグ復帰の可能性については否定した。

 川島は「いろんな可能性を考える中で、Jリーグも素晴らしいリーグでポテンシャルもある。可能性の一つとして頭の中で考えたことはある」としながらも、「自分自身のキャリアは一つしかない。フランスでGKとしてやれるチャンスを目の前にして、それに挑戦し続けることが自分らしいのかなと感じている。まだまだ今のチームでチャレンジを続けたい気持ちではいる。後悔しないキャリアを送りたいし、やれる自信はあるので結果で示したい」と、欧州でのプレーを強く望んだ。

 また、元同僚のMF中村憲剛(36)=川崎=が史上最年長でJリーグMVPを獲得したことには「うれしいです」と笑みがこぼれた。祝福のメールを送り、「まだまだ頑張るよ」と返信があったという。「“おじいちゃん”が頑張っているので負けていられない」と、来年に向けて気持ちを新たにした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス