文字サイズ

シメオネ監督 将来的なインテル復帰明言 「父も知っている。明らかだ」

 元アルゼンチン代表MFで現在はアトレティコ・マドリード(スペイン)を率いるディエゴ・シメオネ監督が、将来的に日本代表DF長友佑都が所属するインテル・ミラノ(イタリア)の監督に就任することを明言した。6日のイタリア主要スポーツ紙が報じた。

 息子でジェノア(イタリア)のFWジョバンニらについて聞かれた同監督は「私は息子とよく話す。妻や子供たちとも」と家族との良好な関係を明かし、続けて「私の父も、将来はインテルの監督になると知っている。明らかだ」と宣言した。ジョバンニは最近になって「父は将来的に、いつかインテルと契約するのではないか」と語っており、これを受けたシメオネ監督の発言が注目されていた。

 同監督は、インテル副会長で元主将のサネッティとも電話で話す仲。昨年5月にも「インテルには、いい思い出ばかりだから戻ってくる」と発言。現役時代のシメオネ監督は1997年からの2年間、インテルに在籍していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス