文字サイズ

湘南 横浜Mから18年ぶり勝ち点

 「J1、湘南1‐1横浜M」(26日、Shonan BMWスタジアム平塚)

 湘南はJ1で10連敗中だった横浜Mとの神奈川ダービーで、1997年5月に勝って以来18年ぶりの勝ち点をもぎ取った。0‐1で迎えた後半25分、ゴールやや左、30メートルのFKをMF永木主将が鮮やかに決めた。

 「イメージ通り。距離はあったけど、壁は枚数が少なく、高くないし、落ちるボールは得意」と永木。ザッケローニ監督時代から、日本代表候補に名前があがり、ハリルホジッチ監督も、東アジア杯のバックアップメンバーに入れたがったボランチだ。

 勝ち点1を上積みし、計17に。湘南は来季のJ1残留に王手をかけた。「(横浜Mの)俊輔さんに、少しはFKがけれるところを見せられたかな」と、永木はいたずらっ子のように笑った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス