文字サイズ

全敗の危機にGK山根「覚悟持って」

 中国戦に向けて決意を語るGK山根
1枚拡大

 「東アジア杯、日本-中国」(8日、武漢)

 サッカーの女子日本代表「なでしこジャパン」は6日、武漢市内で冒頭30分間のみを公開して約1時間半の調整を行い、中国戦との最終戦に先発起用が予想されるGK山根恵里奈(24)は背水の覚悟を示した。

 アジア勢に連敗し「結局、ふたを開けてみれば自分たちは自立できていなかった」と分析。3戦全敗の危機に、「1勝もできないと入国審査に引っかかる。覚悟を持ってピッチに立ちたい」と守護神の自覚を示した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    サッカー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(サッカー)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス