文字サイズ

ミランが選手たちのSNS発信に制限

 日本代表FW本田圭佑が所属するイタリア1部リーグ(セリエA)のACミランが、選手たちやクラブに所属する全員にソーシャルネットワークでの発言ついて制限をかけた。13日付ガゼッタ・デロ・スポルト電子版が報じている。

 報道によると「審判のジャッジや監督の起用方法について意見しないこと」「メルカートや練習内容など内部の情報を書かないこと」「政治や宗教、性、人種差別主義については距離を置くように」「リツイートする場合はクラブに相談を」などと細かく定めらているという。

 ミランでは、昨季まで所属していたバロテリ(現リバプール)が、SNSに掲載したコメントや写真で何度も騒動を起こしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      スコア速報

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス