文字サイズ

伊野波は危機感あらわ、水本は手応え

 「キリンチャレンジ杯、日本1‐1ベネズエラ」(15日、札幌ド)

 9月11日のW杯アジア最終予選・イラク戦を出場停止で欠場するセンターバックの今野泰幸(G大阪)の代役争いが混とんとしてきた。先発したDF伊野波は、前半のみで交代。ペナルティーエリアで相手に完全に抜かれる場面もあり、不安が残った。伊野波は試合後、「これを何回もやっていたら使ってもらえない」と危機感をあらわにした。

 一方、後半開始時から伊野波に代わって入ったDF水本は危なげなくプレー。ザックジャパン初出場で、08年2月17日の東アジア選手権・北朝鮮戦以来4年半ぶりのA代表戦出場だったが、「責任感を持ってやれた。うまく試合に入れた」と手応えを見せた。指揮官は「両選手とも与えられたタスクをこなしてくれた」と一定の評価をした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      サッカー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(サッカー)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス