文字サイズ

天心「キックボクシングを頼んだよ 将来の君」 42戦全勝で引退 投稿30分で5万件超の「いいね!」

 会見で笑顔を見せる那須川天心=20日
 那須川天心のインスタグラム@tenshin.nasukawaより
2枚

 K-1ワールドGPスーパーフェザー級王者の武尊に判定勝ちしたRISE世界フェザー級王者の那須川天心(23)=TARGET/Cygames=が21日、インスタグラムに投稿。同戦で勝利した試合後の写真とともに「キックボクシングを頼んだよ 将来の君」とつづった。

 この投稿で天心は、5万6399人の観衆を見渡し、両手を挙げる自身の写真を添付。42戦全勝で引退するキックボクシングの未来に、エールを送る形の投稿となっている。

 天心は20日、格闘技イベント「THE MATCH 2022」の一夜明け会見でも、「みんなが納得する形で、日本で最強をやっと証明できたので、自信を持ってキックボクシングを終われる。僕の第一章は終わり」と話し、転向するボクシングで「チャンピオンになる」と意気込みを示している。

 この投稿からわずか30分で5万件を超える「いいね!」が付くなど反響は大きく、「いままでありがとう」「カッコよすぎる」などねぎらいと、今後に向けたエールコメントが続々と寄せられている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

ファイト最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(ファイト)

写真

話題の写真ランキング

リアルタイムランキング

注目トピックス