文字サイズ

朝倉未来 大みそか戦勝利後の精神状態を語る「虚無感がすごくて」

 格闘家の朝倉未来が14日、自身のYouTubeチャンネルに動画を投稿し、昨年大みそかのRIZIN.33での斎藤裕戦後の自身の心境について明かした。

 約1年前に敗れた相手とのリベンジマッチで、3-0の判定で勝利した朝倉だったが、試合後2、3日たった時に、「なにをするにもやる気が起きなくて。すごい、なんていうかな、虚無感がすごくて」など、いつもとは違う精神状態になっていたと明かした。

 これまでの中で「1、2を争うようなそういう、プレッシャーの中での試合だったので」と、重圧の反動からか、やる気や食欲も失われてしまったと自己分析していた。

 次の目標を立てると改善してきたという。従前から、30歳で格闘技を引退すると口にしてきたが、その30歳の誕生日を今年7月に迎える。今後の自身の有り様についても、動画では語られている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス