文字サイズ

新日本1・8横アリ大会にノア参戦!約5年ぶり交流復活、ABEMAがPPV配信

 プロレス団体の新日本プロレスとノアが20日、都内で会見を開き、新日本の来年1月8日・横浜アリーナ大会にノアの選手が参戦することを発表した。

 両団体は01年から活発に選手が参戦し合うなど交流を続けていたが、16年11月にノアが新体制へ移行してからは途絶えており、約5年ぶりに交流が復活する。

 会見に出席した新日本の大張高己社長は「来年は脱コロナへ向けて、プロレスの力でみなさまが夢を持って元気が出るような、そんな年になるように貢献したいという思いがノアさんと合致した」と交流復活に至った理由を説明。ノアの武田有弘取締役も「プロレスの力で世の中の閉塞感を打ち破る大会にしたい」と意欲を示した。大会収益の一部は日本赤十字社に寄付する。

 大会はABEMAがペイパービューで生配信、1週間後に新日本プロレスワールド、レッスルユニバースでも配信する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス