文字サイズ

中谷潤人 12・29 さいたまでV2戦「自己ベスト」見せて統一戦につなげる

 「ボクシング・WBO世界フライ級タイトルマッチ」(12月29日、さいたまスーパーアリーナ)

 ボクシングの帝拳ジムは19日、都内で会見し、WBA・IBF世界ミドル級王座統一戦のサポーティングカードとして、王者の中谷潤人(23)=M・T=に同級9位クリスチャン・ゴンサレス(22)=メキシコ=が挑むWBO世界フライ級タイトルマッチを行うと発表した。

 中谷は9月に米国で初防衛に成功して以来2度目の防衛戦。相手はフライ級にしては長身で、KOが4と少ないが「成績に見合わないパンチを持っているかもしれない」と警戒を緩めなかった。

 目標は団体王座統一戦。そこへ向けて「自己ベストのパフォーマンスを更新できるような試合をお見せできたら。求められているのはKO。(ファンは)倒すシーンを見たいと思う」と宣言した。

 また、2冠王者の吉野修一郎(30)=三迫=に元WBO世界スーパーフェザー級王者の伊藤雅雪(30)=横浜光=が挑むOPBF東洋太平洋&WBOアジアパシフィック・ライト級王座統一戦も行われる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス