文字サイズ

新日本・棚橋 涙のUS初防衛「飯伏、お帰り。上がって来いよ」

 「プロレス・新日本」(4日、メットライフドーム)

 新日本が14年8月以来のメットライフドーム大会を開催。IWGP USヘビー王者の棚橋弘至が誤嚥性肺炎から約2カ月ぶりに復帰した飯伏幸太を破って初防衛に成功した。

 三角飛び式ケブラーダなどブランクを感じさせない飯伏の華麗な空中殺法と厳しい打撃に攻め込まれたが、最後はカミゴェをスリングブレイドで切り返し、飛龍原爆からのハイフライフロー2連発でトドメを刺した。

 試合後、棚橋は「飯伏、お帰り。まだまだ夢の続きがあるだろ。コンディションを整えて、上がって来いよ」と激励。緊急事態宣言下で行われた今大会はさみしい入りだったこともあって、「『お帰り』って言う係、もうちょっとやりますよ。ファンのみなさんが安心して戻って来たときに、安心して『お帰り』と言いたいから」と涙ながらに宣言した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス