文字サイズ

亀田興毅会長ラウンドガール「3150ガールズ」お披露目へ テリー伊藤プロデュース

 ボクシング元世界3階級王者で3150ファイトクラブの亀田興毅会長(34)が9月25日に開催する自主興行「3150ファイトvol.1」で、ラウンドガール「3150ガールズ」をお披露目することを22日、明かした。テレビプロデューサーでタレントのテリー伊藤(71)に総合プロデュースをオファーした。

 興毅会長は21日に公開したユーチューブ番組「会長。亀田興毅 ~亀の恩返し~」の第7話でもその構想を披露した。以前から親交あるテリーはオファーを快諾。興行を彩る「3150ガールズ」の選考からプロデュースまでを手がけることになった。

 近日中にオーディションを開催する。興毅会長は今後が期待されるグラビアアイドルやモデルに注目しており「ここから人気が出て、3150ガールズはスターへの登竜門と言われるようになるのでは」と期待する。「出場するボクサーも将来が楽しみな逸材が多い。いずれチャンピオンになり、3150ガールズとフライデーされるかもしれない」とも話した。

 「3150ファイトvol.1」は9月25日に大阪府豊中市の176BOXで開催予定。メインでは3150ファイトクラブ所属選手となった元WBA世界ミニマム級王者・宮崎亮(32)が16年8月以来5年ぶりの現役復帰戦を行う。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス