文字サイズ

元新日本プロレス名物リングアナ コロナ重症化でICUに 田中ケロさん

 新日本プロレスの名物リングアナウンサーとして活躍した田中ケロさん(62)が新型コロナウイルスに感染し、都内の病院に入院していることが18日、わかった。重症化して集中治療室(ICU)に入っているという。

 事務所によると、田中さんは発熱があり、PCR検査を受けたところ7月31日に陽性が確認された。保健所の指示で自宅療養していたが、症状が悪化したため8月8日に病院へ運ばれたという。ICUでは投薬で眠っている状態で家族も直接対面などはできず、2人の娘が医師から定期的に電話報告を受けているという。コロナ感染の数日前に判明した田中さんの健康診断の結果は特に問題なかったという。

 田中さんは一時、宮城県に拠点を移していたが、現在は東京で活動。YouTubeへのゲスト出演などをしていたという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス