文字サイズ

全日本・リーが三冠V1 史上初5冠宣言「王道トーナメントの覇者になってやる」

 「プロレス・全日本」(22日、後楽園ホール)

 王者のジェイク・リーが芦野祥太郎を破って三冠ヘビー級の初防衛に成功した。前哨戦で破壊した芦野の左腕を容赦なく攻撃し、終盤にアンクルロックで長時間捕らえられるピンチを切り抜けると、垂直落下式脳天砕きD4Cで粉砕。

 試合後は「お前強いぞ」と、芦野を評価し、「今年、チャンピオンカーニバル、そしてコイツ(三冠王座)を手に入れた。王道トーナメント(8月開幕)の覇者になって5冠王者になってやる」と史上初の快挙達成を宣言した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス