文字サイズ

新日本・オカダがEVILに完勝!本番での勝利誓う「見ればスッキリする」

 「プロレス・新日本」(17日、後楽園ホール)

 27日の大阪城ホール大会でEVILと一騎打ちするオカダ・カズチカが前哨戦で完勝した。これまで介入、凶器を駆使する無法攻撃に黒星続きだったが、この日は横綱相撲を展開。最後はオカダがEVILを墓石式脳天くい打ちで排除した間にSHOがディック東郷の腕を極めて葬った。

 留飲を下げる完勝にオカダは「お客さんもずっともモヤモヤしてきたと思うんですけど、1回勝っただけでスッキリましたなんて言わないですよ」と余裕の笑み。「ストレスがたまるだけで嫌なら見なくて構いません。オカダ対EVIL戦だけ見てもらえればスッキリすることでしょう」と、本番での勝利を誓った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス