文字サイズ

新日本・内藤が右膝負傷で欠場 飯伏には2冠統一後ビジョンの説明を要求

 「プロレス・新日本」(17日、後楽園ホール)

 内藤哲也が前日の試合で右膝を負傷し、この日に予定されていたSANADAと組んでの永田裕志、飯伏幸太組とのタッグマッチを欠場した。内藤は大会開始前にリングに立ち、ファンに欠場の報告とおわびをした。

 IWGPヘビー級同インターコンチネンタル(IC)2冠王者の飯伏幸太が唱える2冠統一に反対して、28日の大阪城ホール大会でIC王座のみに挑戦することが決まっている。舌戦を続けている飯伏に向けて「早急にやらなければいけないことは2本のベルトを1本に統一した後のビジョンをみなさまに簡単に分かりやすく説明すること」と呼び掛けた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス