文字サイズ

ボクシング興行を無断で動画撮影した観客に厳重注意処分

 東日本ボクシング協会は17日、オンラインで理事会を開き、禁止されている試合の動画撮影を行った観客を特定して厳重注意処分とし、今後、同様のことが発覚した場合は入場禁止措置を執ることを決めたと発表した。同協会によると、インターネット上で、日本プロボクシング協会(JPBA)のロゴマークを無断使用したSNSから1月14、16日に東京・後楽園ホールで行われた興行の動画に誘導していたものが確認されたという。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス