文字サイズ

全日本プロレスが激落ちくんのレック、コーナンと強力タッグ オリジナルマッチ動画配信

 全日本プロレスは15日、都内で会見を開き、ホームセンター事業を手がけるコーナン商事、「激落ちくん」や「バルサン」などで知られる日用品メーカーのレックの3社による新プロジェクトを始動したことを発表した。

 1つはコーナンのEショップサイトで全日本プロレスの通常興行とは別のオリジナルマッチ動画を配信。同サイトで会員登録し、プロレスイベントページでアンケートに答えると動画のURLを入手できる。配信は3回、1回目は10月5~25日に3試合、2回目は10月26日~11月15日に3試合、3回目は11月16日~12月6日に2試合を予定している。

 もう1つは全日本プロレス選手のサイン入りグッズを抽選で50人にプレゼント。10月5日~12月6日にコーナンEショップで、1回の注文でレック商品を含む2000円以上を購入すると応募できる。

 レックとコーナンは店舗を利用したプロレスイベントを開催してきたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により延期しており、開催を望む声が多く届いたため、感染のリスクがなくプロレスを観戦できる方法として動画配信が企画されたという。全日本プロレスの福田剛紀社長は「今まで全日本プロレスを見たことがない方々に見ていただける機会を作っていただきました。(動画は)今回のための特別な大会となっていますので、従来のファンの皆様にも満足していただけるコンテンツとなっております」とコメントした。

 また、会見には動画を担当したプロレスラーで共同テレビジョンの社員でもある鈴木健三も出席。「情熱を持って、もっと大好きな、ビチッと!」と決めゼリフを絶叫した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス