文字サイズ

京口紘人 尚弥と同じ熱海合宿でV3だ!神経系トレーニング取り入れも

 「ボクシング・WBA世界ライトフライ級タイトルマッチ」(11月3日、インテックス大阪)

 王者の京口紘人が13日、3度目の防衛戦へ向けて同門の有力3選手とともに行った初めての3日間の静岡・熱海合宿を終えた。

 熱海は親交のあるWBA・IBF統一世界王者の井上尚弥(大橋)の合宿地であり、「初めて。モンスター(井上)もやってるし、ええかなと思って」と自ら提案。アマチュアの日本代表チームも指導したフィジカルトレーナーの寺中靖幸氏の指導のもと、短距離ダッシュなどで心肺機能を鍛えただけでなく、神経系トレーニングの「動的柔軟性ドリル」を取り入れた。

 京口は「意識高い中でトレーニングするのは切磋琢磨(せっさたくま)できる。めちゃめちゃいい合宿やった」と成果を実感した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    ファイト最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(ファイト)

    写真

    話題の写真ランキング

    リアルタイムランキング

    注目トピックス